昔からの水回りのリフォーム

バリアフリー化と耐震性能の向上
設計:西岡建築.一級建築士事務所

かつて土間にあった流しや、風呂・便所の使い勝手を見直し、明るく広々した空間にまとめました。
自然素材を多用することで、人に優しく心地よいスペースが出来たのではないかと思います。
また、主屋に付属している形のため、建物全体の耐震性能の向上を図れるよう計画しました。

01_imgp2229
改修前 二階建ての母屋に平屋建てで水回りの棟が取り付いている

02_imgp2237
昭和期のタイル製流し

03_imgp2242
浴室

04_imgp2249
便所

05_imgp2369
平屋部分を撤去後、新たなコンクリート基礎の上に改築

06_imgp2388
片流れ屋根にすることで水平剛性を持たせ、二階建て棟の耐震性能の向上を目指す


改修後内部


キッチンは別棟で利用していたものを再利用

09_imgp2756
天井を高くとることで広々した空間になった

10_imgp2715
杉の床板で足触りがヒヤッとしない洗面・脱衣・便所 高窓から光が降り注ぐ

11_imgp2725
木の香りのする心地よい便所

12_imgp2771
改修後

13_imgp2777
高い位置の窓から建物の内部に光を取り入れる


施工例


  • 杉と檜の構造材が見える家

    伝統的な建て方で現代の住まいづくり

  • 伝統構法で建てた土蔵造りの家

    木と土でできた心地よい空間

  • 無垢材によるスキップフロアーの家

    杉・檜の無垢材で建てた新築住宅

  • 重伝建地区内にある住宅の改修

    新たな役割を担い平成に蘇る

  • 伝統的な民家のリフォーム

    建物の持つ魅力を十分引き出す

  • 設計事務所とコラボした住宅改修

    かつての部屋が明るく広々した空間に

  • 昭和初期建築の木造住宅の改修

    限界耐力計算による耐震改修も兼ねて

  • 昔からの水回りのリフォーム

    バリアフリー化と耐震性能の向上

  • 土蔵の改修

    傷んだ部分を修繕する事で健全な姿に

  • 元店舗兼用住宅の改修

    本瓦葺きの屋根葺き替えと外壁改修

  • 西岡建築 事務所棟

    自然にある素材で造ってみました