進め方と費用

「家を買う」と言われてしまうようになった今日この頃、人生で一番大きな出費となる家づくりに際して、“自分たちの家を建てる”という気持ちを持って頂けたら嬉しいです。私たちはそのためのお手伝いをさせていただくつもりです。

ただ、多くの方が初めての経験で、イメージもわきにくいと思います。じっくり時間をかけて、一緒に心地よい家を建てていきませんか?

そのためのスケジュールを記しました。あくまでも大まかな目安ですが、参考になれば幸いです。

また、新築工事で設計事務所さんに設計を依頼された方や、リフォーム、伝統的な民家の改修をお考えの方にも対応できるスケジュールを新たに追加していこうと思っています。

施主様西岡建築期間と費用
初顔合わせ約2〜3か月
家を建てたい旨の相談
ライフスタイルや家に対する想い
家族像のイメージ
最適な住み方の検討
打ち合わせ開始
敷地・必要部屋数・予算などの与条件の提示
好みの外観や素材
大まかなプランニングの提案
法規的な部分の検討・地盤調査
概算見積もり
設計設計契約約3〜4か月
設計開始時に設計費用の1/3
設計終了時に設計費用の2/3

基本設計から実施設計へ
何度も繰り返し打ち合わせをします
詳細部分の検討
(各部屋の面積や収納スペース等)
風呂・キッチン・衛生設備機器の選定
設計図書の作成
必要木材のチェック
(ストックしている材料で足りない場合は手配)
目標に向かっての共同作業予算とのすり合わせ予算に合わせた案の提示
施工工事契約約5〜7か月
工事開始時に工事費の1/4
棟上げ時に工事費の1/4
内部造作時に工事費の1/4
完了時に工事費の1/4
地鎮祭その土地に対して工事中の安全祈願
基礎工事と並行して工場での材料段取りご自由に見学してください現場と工場の行き来
柱梁等の刻み気づいたことや新たな要望等提示変更可能箇所の反映
棟上げお住みになる方の家内安全と工事中の無事を祈願
屋根葺き・外装工事
ご自由に見学してください現場作業
内部造作・各種工事設備機器や内装材料の色決めなど現場作業・各工事業者との打ち合わせ
各種仕上げ工事ののち本体工事完了
各種工事完了後(外構工事:本体引き渡しの後の場合あり)現場確認完了検査
引き渡し